スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDDの寿命 

HDDの平均寿命(25℃時)
 2.5インチHDD      30万時間(34年)程度
 ATA/S-ATA HDD   40万~60万時間(45年~68年)程度
 SCSI HDD        100万時間程度
 企業向け高寿命HDD 100万~140万時間程度

ポイント1.
2”HDDは衝撃に強いが寿命は短い

家庭内鯖でもノートPCやMACminiは避ける


一般家庭のPC内部温度は40℃前後だと思われます、その場合寿命は上記の約半分になる
また一般家庭では急激な温度変化、電圧変化、衝撃により平均寿命はさらに短くなるはずである

ポイント2.
なるべく室温と同じになるようにHDDの温度を保つ

露結するほど冷やしてもだめ


ということで実質的なIDE HDDの寿命は以下であると予想される
 2.5インチHDD      10万時間(11年)以下
 ATA/S-ATA HDD   13万~20万時間(15年~22年)以下

うちのHDDは10年以内に良く壊れる!

という声が聞こえてきそうだが、個人使用では外乱による故障が多くなるためポアソン分布が二項分布に近くなるはずである
ということで平均寿命の11年や20年を待たずに壊れることは予想以上に多い

ポイント3.
HDDは予想以上に早く壊れることも多い

使って1、2年で壊れることも多い


また家庭用PCのHDDはフルタイム稼動を前提に設計されてはいないと思われるのでサーバなどでフルタイム稼動させるとさらに短命になるとも予想される
HDDの場合、初期駆動が寿命を縮めるのも確かなので一日に何度もPCの電源をオンオフさせても寿命は短くなるはずである

パソコンでも他の機械でも壊れるのは稼動部分の多いものから壊れる
PCパーツではHDD、CD-ROMドライブ、FDDなどである
この中で一番重要なのはやはりHDDであろう、以上からこの大切なモノを守るには
・温度管理
・良い電源を使う、サージ電流を防ぐ
・衝撃を与えない

など当たり前のことをしっかりやるのが一番

またもしものときにHDDのバックアップをすること、これも当たり前のことですが重要であるとHDDの寿命が予想以上に短いことを知れば真剣に思えるはず

補足
・コンデンサの寿命は温度が10℃あがると寿命が半分になる
・HDD自体は15℃温度が上がると寿命が半分になるとSeagateは数年前発表
・SMARTで計測できるHDD温度は結構適当、HDDは部位によってかなり温度差がある
・フル稼働で数ヶ月するとSMART出力がおかしくなるHDDもある
・異音がしたらすぎにバックアップ!
・やっぱりSCSI最高

以上は以下を自分用にまとめたものです

Landscape - エンジニアのメモさんのところにあったんだけど自分用にもう少し利用しやすく
Athlon64 ムカウトコロ(`・ω・´)敵ナシ AMD雑談スレ258都市
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1133251695/707

707 :Socket774 [sage] :2005/12/02(金) 23:35:12 ID:pjeoc1vk
<一目で分かるHDD故障確率>

○HDDのMTBF(25℃時)
 2.5インチHDD      30万時間程度
 ATA/S-ATA HDD   40万~60万時間程度
 SCSI HDD        100万時間程度
 企業向け高寿命HDD 100万~140万時間程度

実際の使用温度が25℃超の場合、↑の値に対して以下の数値を掛ける
30℃:0.8 35℃:0.65 40℃:0.5 45℃:0.4 50℃:0.3 55℃:0.25 60℃:0.2

 使用 MTBF(万時間)
 期間  5  10  20  30  40  50  70  100

 1年 16%.  8%.  4%.  3%.  2%.  2%.  1%.  1%
 2年 30% 16%.  8%.  6%.  4%.  3%.  2%.  2%
 3年 41% 23% 12%.  8%.  6%.  5%.  4%.  3%
 4年 50% 30% 16% 11%.  8%.  7%.  5%.  3%
 5年 58% 35% 20% 14% 10%.  8%.  6%.  4%
 8年 75% 50% 30% 21% 16% 13% 10%.  7%
10年 83% 58% 35% 25% 20% 16% 12%.  8%
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otakubookmark.blog39.fc2.com/tb.php/39-7b0e9c39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。